片頭痛予防にスワイショウ

片頭痛予防に最適の気功法です。中国に古くから伝わる気功法「スワイショウ(甩手)」です。スワイショウにはいくつか方法がありますが、お勧めはでんでん太鼓のように体をねじる方法です。一日1セット2分は行って下さい。

 

・立った姿勢で、足を肩幅ぐらいに広げて立ちます。その際、つま先は広げず、正面を向けます。

・腕の力を抜いて、腕を垂らしたまま、頭頂から背骨、尾骨の縦の線を軸にして、ウエストをひねって回転運動をします。ウエストを横に向けることを意識します。足の床への接着面はそのままです。

・腕と肩の力を十分に抜き、腕は体に巻きつくようにまかせる感じです。勢いをつけて回さないでください。

・顔は正面を向いたまま、首を回しません。これは重要なポイントです。

・左右に巻きつくとき口からふっと息を吐きます。吸うときは自然に任せます。但し、無理をする必要はありません。自然に任せてください。 

 

なお、ツボを使った療法は「頭痛」ページをご参照ください。